「ほっ」と。キャンペーン

人もすなる日記といふものを、猫もしてみむとてするなり


by tavie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

猫マグ

a0136878_16113883.jpg


アネが近所のヨークベニマルというスーパーマーケットで見つけてきたマグカップですニャ。

小生にちょっとだけ似ています。

長い尻尾が持ち手になっていますが、小生はアネにキュートすぎると言われているぼんぼりのような鍵尻尾なので、そこはちょっと違います。

かの内田百閒氏は、確か、ノラ氏の後に側に置いたクルツ殿のことを、尻尾が短くてお尻が丸見えでみっともないと評したような気がするのだけれど(クルツとはドイツ語で「短い」ということだったような…)、アネは「尻尾が長いとだらしがなく見える、足袋のような短い尻尾こそチャーミングだ」と絶賛してくれています。

閑話休題。猫マグについて。
a0136878_1611599.jpg


さて、こちらのマグは、割ったら大変だと、アネは滅多に使うことはありません。

でもって、アネは、油性ペンで↓このように加工したくて、でもちょっと迷っているようですニャ。
a0136878_16121665.jpg



こうすると、ますます似てきますよニャ?
[PR]
# by tavie | 2012-07-25 16:14 | 足袋猫日記

お久しぶりですニャ

a0136878_1751367.jpg


大変長らくご無沙汰しておりましたニャ。

不肖足袋之介、元気に暮らしておりますニャ。

前の更新からにゃんと2年半ぶり。

2000年生まれの小生、5月にめでたく12回目の誕生日を迎え、12歳となりましたニャ。

さぼっている間に、足袋日記、アネブログ、ともに、「更新しないの~?」と友人達に促されてきたのでしたが、にゃんとなくその気になれずにおりましたニャ。

というのも、去年の大震災ののち、にゃんとなく、にゃんとなく、通常の心持ちに戻るのに時間がかかり。


また、それ以前より、アネがもう、ネットのような不特定多数の方のところで、心をオープンにするという事に対して消極的になって、気の置けない長いつきあいの友人知人、また、小生との蜜月を、大事にする事だけでもういいんじゃないか、というような心境になり、そんなアネとの暮らしを、小生も尊重し。。。


でも、親しい友人知人より、足袋ブログ読みたい、と言われることが多く、小生も、老後の楽しみを復活しようかと思った次第ニャ。


さて。

相変わらず小生は、アネを愛玩人間にしつつ、すこやかに過ごしておりますニャ。
アネには、小生を「猫の伴侶殿」と称されて、この上なく尊重されております。

齢12歳となり、ますます思索的な表情になったと評されておりますニャ。

a0136878_1722244.jpg


これは猫マッサージをさせた後のまったりした表情であります。


小生、最近も、熱心に猫業務にいそしんでおりますニャ。

先日は、古くなったエアーコンディショナー交換の見積もりと、その後工事にきた方を、熱烈猫接待いたしました。

おふたり来たのですが、おひとりの方が、小生によく似た猫とお暮らしで、どうやら小生の、遠縁の遠縁のそのまた遠縁かと思われるおつ子さんという猫殿とのこと。

工事の途中で、もうおひとりの方に足元にすりよって猫接待していると、「おつ子~」と呼ばれ、大変にこそばゆい気持ちがいたしましたニャ。

それにしてもエアーコンディショナーの交換の方は、常にエアーコンディショナーがついていない状態で作業されるので、大変なお仕事ですニャ。

でもおかげで、屋根が熱せられて大変暑くなる2階の部屋で、毎年毎年「とろけてなくなる…」と嘆いていたアネも、原型をとどめて夏を乗り切れそうだし、小生も、家の中でひんやりした場所を求めて彷徨わずにすみますし、何より新しい機械で、電気の使用量も減るだろうし、ありがたいことですニャ。


何かの機会に、あの工事の方たちがいらしたら、もっと猫接待をしてお礼をしなければと思いますニャ。

それにしても、おつ子さんは、どうしておつ子さんというのか、聞きそびれて謎のままでございますニャ。

ちなみに小生は、白い足袋をはいているので、足袋之介。

肉球は小豆色なので、白い地下足袋、とアネにからかわれたりしておりますけどニャ。
[PR]
# by tavie | 2012-07-17 17:50 | 足袋猫日記

謹賀新年

あけましておめでとうございますニャ。
今年もよろしくお願いいたしますニャ。

お正月はいかがお過ごしでしたでしょうかニャ?

小生はお刺身とか鶏などを頂いて美味しく過ごしておりましたニャ。

a0136878_22551347.jpg


これは、テーブルの鯛をちょっと味見させてもらおうかと、花瓶の影から狙っている様子ですニャ。

a0136878_2257525.jpg


アネがおせちの写真を撮っているのが待てずに、フライングしようとしたのですが。

アネ母に「トイレのスリッパ履いたままテーブルに乗っちゃダメ!!」と叱責されましたニャ。。。

今年も美味しいものを沢山食べて、アネとともに身も心も健やかに過ごしたいと思いますニャ♪
[PR]
# by tavie | 2010-01-06 23:05

祭りの後

今日はアネがクリスマスツリーの後片付けをしていた。

実をいうと、ツリーが飾られている間、ときどきりんごを落としてアップルサッカーに興じたり、ガブガブと挑みかかって、アネに「足袋之介さん、あごが、あごがはずれる~っ!!」と言わしめ、心配させたりしていたのですが。

なんかあれですよニャ、アネが「こらこら~」と反応するのが面白くて、つい横目で見ながらいやがることをしてしまう、という面が、なくもない、ですよニャ。

さて。今日は片付けでしたが、アネやアネ母がりんごを木から収穫するのを、なんとなく気になって眺めていたところ。

a0136878_1523999.jpg


なんというか、ゆらゆらと誘う禁断の木の実に、思わず惑わされ。

a0136878_1533847.jpg


アネ母の手元のりんごにジャーンプ!!

a0136878_154859.jpg


首尾良くゲットして、その後はアップルサッカー♪

当然ながらアネに「ちょっとーっ!!」と言われましたが、そう構われているうちが花、という気もし、目の前でたくさんドリブルをしてやりましたニャ。

祭りは、終わった後も楽しいですニャ♪
[PR]
# by tavie | 2009-12-30 01:55

クリスマスの贈り物

a0136878_0344137.jpg


少し早いのですが、アネよりクリスマスプレゼントをもらいました。

手製のネクタイです。

いつも首には伸縮性のあるネクタイをつけているのですが、だいぶ草臥れてきて、伸びっぱなしのようになっていたので、アネが作ってくれましたニャ。

a0136878_035344.jpg


a0136878_0351636.jpg


ひとつは手芸屋さんで買って来たゴムと、パーツ。

もうひとつはゴムと、100円ショップで売っている伸び縮みしない普通の動物用ネクタイを解体してパーツを流用して作ったそうですニャ。

手縫いでちくちくやりながら、「♪ねぇさんが、夜なべをして、ネクタイ作ってくれた~」と歌っていたのを横で聴いていて、いつもながら阿呆だなあと思いましたが、しかし新しいネクタイはクリスマスらしく赤色で、小生のモノトーンの羽織袴によく映えましたので、アネの気持ちが嬉しくもあり、また、小生の黒い鼻が高くなる気持ちがしないでもなく。

さて。

心配性のアネ。

以前小生が無断外出した折に、お隣のうちの庭の垣根にネクタイがひっかかって自宅に戻れなくなった時のことをいつも引き合いに出して、「いざとなったらはずれるネクタイでないと」と主張して、伸縮性のあるネクタイを用意してくれますニャ。

そうした伸縮性のあるネクタイで、素敵なものがなかなか売っていないというので、作ってくれたというわけですね。

そういえば、隣の庭から帰れなくなった時のことを、「あのときはこの世の終わりのような声で鳴いてたねえ」と鬼の首でも取ったかのような言い方をして気に入りません。

「だから家の庭だけにしておきなさい」と、猫用安全紐で庭にだけ出られるようにされるのが、少々不満でもあり、しかし安心でもある、小生なのでりますニャ。

ちなみに後ろ姿の画像なのは、前から取るとネクタイがちっとも見えないせいですニャ。
顔が丸いから、というのは動かしがたい事実なので、甘んじて受け入れようと思っておりますニャ。
[PR]
# by tavie | 2009-12-24 00:40