人もすなる日記といふものを、猫もしてみむとてするなり


by tavie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0136878_08062.jpg


たびを【今日の一句】

偉い人も、
偉くない人も、
猫から見たら
みな同じ。
    たびを

猫にとっては王様も赤ん坊もみな同じですニャ。

強いて言えば、鰹節をくれる人はいい人、くれない人はどうでもいい人。

それぐらいの尺度で判断しています。

2008年4月27日 日曜日
[PR]
by tavie | 2008-04-27 01:25 | たびを 今日の一句
a0136878_16183920.jpg


ちょっと前になりますが、ブログ友の【★ hitomi のキママな diary ★】のHitomiさんから贈り物をいただきましたニャ♪

Hitomiさんのブログ
★ hitomi のキママな diary ★
http://blogs.yahoo.co.jp/hitommy820

珍味ササかま♪

大変美味しゅうございましたニャ♪

hitomiさん、ご馳走様でした☆

パッキングに入れてくださったペーパーナプキンの方は、どうやらアネが大変欲しがっていたようなので、アネにくれましたところ、とても喜んでおりましたニャ。

そのうちペーパーナプキンのコレクションの書庫にアップするそうですニャ♪


2008年4月26日 土曜日 藪内足袋之介 拝
[PR]
by tavie | 2008-04-26 05:23 | 足袋猫日記
a0136878_16152350.jpg


我輩は確かに鰹が好きニャ。大好きニャ。

おかかえ運転手ときけば、おかか運転手を思い浮かべるぐらい鰹が好きニャ。

鰹節の運転手の運転するロールスロイスに乗ってマタタビ葉巻をたしなみながら、鰹の刺身を食べ、時々後部座席からおかか運転手にかじりついてみたいという夢を膨らませるほど鰹が好きニャ。

人間が「チーズ!」と言われてよいお顔をするように、「鰹節!」と言われて思わずカメラ目線になるほど好きニャ。

好きニャけど。

確かに大好きニャけど。

でも自分より大きな鰹はやっぱり怖いですニャ。


昨日アネがこの上なく上等でこの上なく大きな6kgもある鰹を一尾貰い受けて帰ってきたのですニャ。

アネが大きなトロ箱を持ってきたときは興味津々匂いを嗅ぎまわっておりましたが。

いざ箱を開けたら恐怖に身がすくんで。

あんなでかい目玉の魚、怖いに決まってるニャ。食うどころかこっちが食われそうニャ。

アネときたら、「タビより大きな鰹と記念撮影しなきゃ」と主張して、お勝手口の外の物置コンテナの上に鰹と我輩を並べたがったのですけれど、とんでもござんせん!

だいたいいくら鰹が好きだといっても、野蛮猫ではないのだからちゃんとお造りなり鰹節なり処理してくれてないと!

人間だっていくら牛肉が好きだからといっても、死んだ牛一頭持ってこられて「大好物でしょう? 記念撮影しよう!」と言われたらどう感じるか。平静でいられるだろうか、いや、いられまい!

まったくアネは猫の繊細な心をわかってない女で困る…。

こちらの鰹、その後、魚屋さんへ持って行って裁いてお刺身となって戻っていらっしゃったので、そちらとは大変仲良く非常に懇意にさせていただきました♪

食べても食べてもなくならないお刺身、夢のようですニャ。
最初からお刺身だったらよいのに。


2008年4月18日 金曜日 藪内足袋之介 拝
[PR]
by tavie | 2008-04-18 02:29 | 足袋猫日記
a0136878_06854.jpg


たびを【今日の一句】

肉球は、
時に甘く、
時に苦い。
人生のように。
    たびを

特にトイレの後は時々ちょっと苦かったりしますよニャ。

2008年4月17日 木曜日
[PR]
by tavie | 2008-04-17 11:06 | たびを 今日の一句
a0136878_011510.jpg


たびを【今日の一句】

言い訳と、説明は、違うもの。

言い訳とは、自分の為にするものであり、

説明とは、相手の為にするものである。

              たびを

2008年4月12日 土曜日
[PR]
by tavie | 2008-04-12 11:56 | たびを 今日の一句
a0136878_16131367.jpg


アネの友人の旦那さんで、ときどきアネブログにも書き込みしてくれるぼちこ氏から、またも大量の、もとい、大漁のおすそ分けをいただきましたニャ。写真はメバルと鰈です。

このメバルの黄色は、婚姻色というそうで、今の季節だけらしいニャ。

きっと写真を撮りたかろうとうろこを残した状態で頂戴しましたニャ。

このほかにお刺身に作ったもの、アイナメとメバルを頂戴し、2日間にわたって、不肖足袋之介はおさかな天国でしたニャ。

やっぱり釣りたて新鮮な魚は最高ニャ!

ぼちこさん、ありがとうございましたニャ♪


2008年4月1日 火曜日 藪内足袋之介 拝
[PR]
by tavie | 2008-04-01 08:13 | 足袋猫日記