人もすなる日記といふものを、猫もしてみむとてするなり


by tavie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

旅するキャット

a0136878_492947.jpg


無事に仙台に帰って参りましたニャ!!

この写真は東京駅で新幹線に乗ったところ。

四方八方に目を光らせてアネ母を警備する小生の勇姿を、発車前のホームからアネが撮影してくれましたニャ。

a0136878_4111555.jpg


これは仙台駅から最終の電車に乗ったところ。

アネ母の隣にぴったり寄り添って周辺警備。ちらりと写っている白いものは、小生が暑くならぬようタオル地でできた袋に保冷剤を入れたものですニャ。

道中ひんやりして気持ちが良く過ごせましたニャ。

それにしてもやっぱり我が家はいいニャァ♪
今日は雨の中、何度も庭に出て、猫サラダバイキングを楽しみましたニャ。

ところで、家の庭は、お隣の裏と接している訳ですが、子猫が三匹ウロチョロしており、若干目障りニャ。
出発前には、少し大きい子猫が二匹いたのだが、更に三匹増えており、今後ネズミ算式に増えていくのではと、脅威を感じなくもなく…。

アネは子猫に興味津々ですが、小生、嫉妬などはしてないニャ絶対してないニャ!!
[PR]
by tavie | 2009-07-28 04:17 | 足袋猫日記

出張中ニャ

a0136878_189850.jpg


仙台でアネの帰りを待つ予定だったのですが、実は小生、数日前より急な出張にて横浜に来ておりますニャ。

東京在住だったアネ母の長兄、つまりアネにとっての伯父が亡くなり、急遽アネ母が上京することになり。

アネ母のボディガードとして同伴して来ましたニャ。

ひとりで留守番できないから、ではございませんので誤解のないように!!

三年半ぶりに新幹線に乗っての出張は、少々草臥れましたが、アネ母を伴い無事東京へ、東京駅にはアネが迎えに来ていたので、アネとアネ母のふたりを警護しながら横浜へ。

以前、アネとともに東京に住まっていた頃には、しょっちゅう新幹線で仙台へ帰省していたものでしたが、すっかり仙台へと引っ越した今、もう新幹線も乗る機会はあるまいと思っていたのに、またもはやてに乗ることになってしまいましたニャ。

そして今は、アネ弟のベッドでくつろいでおりますニャ。

アネのものはオレのもの。
アネ弟のものもオレのもの。

ですからニャ。

アネたち人間は葬儀に出席したりで、この横浜出張所は小生ひとりで留守を守る日もあり、忙しく猫業務をこなしておりますニャ。

それにしてもこちらは大変お暑うございますニャ。
[PR]
by tavie | 2009-07-20 18:09 | 足袋猫日記

今週の猫業務

a0136878_17415232.jpg


先週末からアネが留守ですニャ。

出がけに小生に挨拶をせずに出かけたので、私はアネの長期不在を知らないまま一日過ごし、翌日になって不審に思い、不安にかられてニャァニャァと、ニャァニャァニャァと、家中を探して歩きまわり、アネ母を心配させた。

そんな小生を心配したアネより電話があって、「出がけに急いでて声をかけなくてごめんなさい、数日留守にいたしますので、しっかり留守番業務をお願いします」と言われたので、今は安心して留守宅を守っておりますニャ。

IKEAというところで、小生にぴったりのお土産を買ったという話であり、非常楽しみにしておりますニャ。

アネはアネで、前に勤めていた出版社に遊びに行ったり、仕事先の人と会ったり、旧友と飲んだり、仕事の相談をしたり、なかなか忙しくしているようで、どうやら来週にならないと帰ってこないらしい。

来週は、築地の近所にある会社に行くらしいので、必ず築地の美味なる高級鰹節を土産に買ってくるようにと、電話口に希望を述べたところですニャ。
[PR]
by tavie | 2009-07-17 17:42 | 足袋猫日記

続柄について考える

a0136878_19401795.jpg


週に二度ほど、アネの姉の息子、小学6年生になる海君がやってくるのですが。

いったい彼は小生にとってどういう続柄になるのかと、ふと気になって。

それが、小生とアネの続柄について、きっかけとなりましたニャ。

小生が手の平サイズであった幼少のみぎり、路上でアネを拾って、ともに暮らすようになって早9年。

仕事の上ではフリーランスのアネとともに、営業部長という立場で敏腕をふるい、アネは部下、と思ってもいる。

その一方、アネ母には、アネを差して「母ちゃんにごはんをもらいなさい」などと言われ、ではアネは母か、というと、アネ本人は小生に対してもあくまで「アネ」というスタンスであり。

また、小生自身はどう考えておるかというと、愛玩人間かな、という気もする。

つまるところ、結局は、猫と人間には続柄のようなものは一切なく、共存共栄、親しい仲にも礼儀あり、でありつつ、しかし「アネのものはオレのもの、オレのものもオレのもの」であり。

つまり猫は、その家の象徴として、崇め奉られ、大事にされていれば、間違いない、ということでありましょうニャ。
[PR]
by tavie | 2009-07-06 19:49 | 足袋猫日記

本日の猫業務~裏庭警備

a0136878_272289.jpg


お隣との境の塀にて、よく裏庭警備に従事しておりますニャ。

小生の存在は近隣の住人にも知られているようで、窓から警備していたりすると、引っ越してきたばかりのご家族からは「置物かと思ってたら動いたからびっくりした」などと言われたりもします。


※ブログ村に参加することにしましたニャ
 ランキングは正直どうでもいいのですが、ブログポータルサイトに登録することで、更新情報がわかるという利便性もあると思ったので。
[PR]
by tavie | 2009-07-06 02:11 | 足袋猫日記

ご挨拶ニャ!

a0136878_4553929.jpg


今までYahoo!ブログ「asterisk*cafe ~おいしいアネ菓子アネごはん~」の中で不定期に綴ってきた小生の日記でしたが、この度こちらのexciteブログに引っ越して参りましたニャ♪

今後はこちらで、不肖足袋之介による足袋日記を綴ってまいりたいと思っております。

exciteブログは慣れないことも多く、失礼などもあるかもしれませんが、早く慣れて、一にゃん前の猫ブロガーになるべくがんばろうと思っております故、何卒よろしくお願い申し上げますニャ♪
[PR]
by tavie | 2009-07-04 05:00 | 足袋猫日記