人もすなる日記といふものを、猫もしてみむとてするなり


by tavie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
a0136878_0345990.jpg


猫のあくびは
人にうつる。
人のあくびは
猫にはうつらない。
     たびを

少なくとも我が家ではそうですニャ。
アネはこの写真を見てあくびを連発していましたニャ。

猫が独立独歩の存在であり、いかに猫が人間に対して大きな影響を与えているかということを、象徴する事柄に思えますニャ。
[PR]
# by tavie | 2008-07-20 11:59 | たびを 今日の一句
a0136878_0282574.jpg


吸うなら
抱くな。
抱くなら
吸うな。
 たびを

煙草を好まれる方にはご注意いただきたいのですが。

猫は自前の毛皮をなめなめいたします故、猫のそばでは煙草をお吸いになっていただきたくないのでありますニャ。

煙が毛皮についてしまうと、ニコチン中毒になりますし、舌や口腔内に直接くっつくために、有害物質の影響が大きいらしく、怖い病気になったりすると聞きましたニャ。

また、できることなら外で煙草をお吸いになった後には、着替えをしてから抱っこして欲しいものですニャ。

洋服についた煙草の有害物質が、毛皮にくっつきますと、やはり毛皮なめなめの際に有害物質が体内に入ってしまいますからニャ。

喫煙習慣のある方にはどうかお気をつけいただきたく思いますニャ。

ちなみにアネは非喫煙者ですニャ。もちろん小生も吸いませんニャ☆
[PR]
# by tavie | 2008-07-16 00:14 | たびを 今日の一句
a0136878_0262090.jpg


アネのものは
おれのもの。
おれのものは、
おれのもの。
        たびを

そうですよニャ?

アネのベッドで眠っていたら、不満げな顔をされましたが。
人のベッドで眠るのは、猫の当然の権利と考えてよろしいですよニャ?

アネには「足袋之介さんはジャイアニズムに侵されすぎだ」と、「そのような人の権利の侵害する様を今後はタビズムと称することにする」などと言われておりますがニャ。


||<#FFFFFF'style='color:#F03105' ``【昨日のお客】 ||
 昨日はお客が3名ありました。男子2名様、女子1名様。
 小生は、ついつい、ついついついつい、男性客ににょろにょろと猫接待を
 施してしまう癖がございまして、ひたすらお客人の足下にてにょろにょろ
 しておりました。
 小生の模様を非常に気に入っていただき、写真なども撮影していただきま
 したニャ。
 お帰りの際には気づくのが遅れ、玄関に行った際には既に出立された後で
 大変失礼いたしましたニャ。また機会があったら是非お寄り下さいませ。
 Hさん、Iさん、Nさん、非常に楽しゅうございました。ありがとうございますニャ♪
[PR]
# by tavie | 2008-06-30 11:55 | たびを 今日の一句
a0136878_1164461.jpg


猫には日々様々な猫業務があります。

早朝に誰よりも早く起床して声をたてたりゆすったりしてアネを起こす目覚まし業務。

窓辺にて路上の不審者を見張る防犯業務。

庭の草が適切な味かどうか確かめる毒味業務。

座布団を温める保温業務。

アネのベッドが適切な堅さかどうか、自ら就寝して確認する寝具快適度確認業務などなどなど…。

この写真はちょっと前のものでありますが、小生が熱心に防人業務に従事している風景ですニャ。

隣の家との境目は、警備が欠かせないですからニャ。

このように、毎日非常に多忙に過ごしておりますニャ。


2008年6月24日火曜日 藪内足袋之介 拝
[PR]
# by tavie | 2008-06-24 01:20 | 足袋猫日記
a0136878_16265969.jpg


先日、ブログで懇意にしていただいております``{{{[http://blogs.yahoo.co.jp/am_mashiro ましろさん]}}}``よりこのようなお品を頂戴いたしましたニャ♪

常日頃から塊の鰹節に大きなアコガレを持っておりました小生に、ましろさんの旦那様が「是が非でも贈って差し上げて」と言われて、プレゼントしてくれましたニャ♪

``{{{[http://blogs.yahoo.co.jp/ane_et_tavie/18881823.html いつぞやの日記]}}}``では、大きな鰹から逃げ出して醜態をさらしてしまった不肖足袋之介でしたが。

このように職人さんが仕上げて、更にこのように上品に包まれていれば、記念撮影でもなんでもどんと来い、ですニャ♪

文明猫のいただく鰹はやはりこうでないと♪

そんなわけで、アコガレの塊の鰹節に、いざ挑みかからんとしたところ、これはそのように頂くものではないと物言いが付きまして。

そうしてアネが``{{{[http://blogs.yahoo.co.jp/ane_et_tavie/21303088.html 鰹節を削る道具]}}}``を買ってくるまでお預けとなり。

先日ようやく味わう機会を得ましたニャ♪

うーむ、絶品!!!

これが本物の鰹節でしたか!!!

と、そんなシーンも公開したいところですが、どうも不器用なアネは、美しい削り節を削ることに成功しておらず、ふりかけ状態で小生の猫用乾燥食にふりかえてくれていましてニャ。

どうも見栄えがよくないというので、写真を撮ってくれてませんで。

アネの見栄っ張りにはほとほと困ったものですニャ。

そんなわけで、美味しくいただいてはおりますが、まだまだ追求の余地あり。

アネに絶品削り節を削らせるべく、精進させて、更に美味しく頂こうと企んでいる次第であります♪

ましろ様、旦那様、この度は足袋之介にこのような温かいお心遣いを大変ありがとうございました!!

末永く、仲良くしていただければと存じますニャ!!


2008年6月16日 月曜日 藪内足袋之介 拝
[PR]
# by tavie | 2008-06-16 09:18 | 足袋猫日記